<   2009年 07月 ( 29 )   > この月の画像一覧

大黒埠頭からの夕景(7月30日)

青空が見えていたが、夕刻になり西空の裾に厚い雲が現れ期待外れとなってしまった。そんな反動か、東にある雲が色づいて思わぬ光景も垣間見える等、自然派予測し難い。

01.
c0057265_2181267.jpg

02.
c0057265_2184775.jpg

03.
c0057265_2191941.jpg

04.
c0057265_2194288.jpg

05.
c0057265_21101278.jpg

06.
c0057265_21103667.jpg

07.
c0057265_2111367.jpg

08.
c0057265_21112996.jpg

09.
c0057265_21115370.jpg

10.
c0057265_21122161.jpg

11.
c0057265_2113257.jpg

12.
c0057265_2113376.jpg

13.
c0057265_2114566.jpg

14.
c0057265_21145982.jpg

by myphotofindID | 2009-07-31 21:15

油壷ほか(7月29日)

梅雨に戻ってしまったかのような状態が続いているが、今朝は珍しく青空も見えている。前回撮り残してしまった借りがあるような思いがあり、昼前になって急きょ油壷へ出かけた。ところが現地へ着いたら天気が急変、にわか雨になってしまった。帰りがけに松輪漁港へ立ち寄ったら、半島の東のこちら側は霧がでている。異様な空模様に戸惑った一日である。

01.
c0057265_8472962.jpg

02.
c0057265_8475797.jpg

03.
c0057265_8482895.jpg

04.
c0057265_849527.jpg

05.
c0057265_8493542.jpg

06.
c0057265_8495936.jpg

07.
c0057265_8502448.jpg

08.
c0057265_8504669.jpg

09.
c0057265_8511688.jpg

10.
c0057265_8513936.jpg

by myphotofindID | 2009-07-31 08:52

高校野球準決勝(7月28日)

今年はタイミングが合わず、今日初めて準決勝戦を観戦できた。今年は2,3の名門常連校が既に脱落してしまったせいか観客も少なく、熱気もない。さてゆっくりと思っていた矢先、ゲーム開始直前から雨が降り始めてしまった。空はそう暗くはならず、時折上がったり本降りになって中断したりの状況は最後まで変わらなかった。雨具を持たずに行ってしまったが、ここが踏ん張りどころと覚悟して、タオル2枚でカメラを覆いながらゲームセットまで頑張ってきた。その割には盛り上がりの少ない単調なゲーム運びで、劣勢と見られていたYH校が決勝へコマを進める予想外の結果になった。さすが第2試合は断念して退散してきた。

01.
c0057265_23151579.jpg

02.
c0057265_23154584.jpg

03.
c0057265_2316189.jpg

04.
c0057265_23164893.jpg

05.
c0057265_23171644.jpg

06.
c0057265_23174237.jpg

07.
c0057265_23181010.jpg

08.
c0057265_23184360.jpg

09.
c0057265_23191265.jpg

10.
c0057265_23193690.jpg

11.
c0057265_2320777.jpg

12.
c0057265_23203540.jpg

13.
c0057265_2321221.jpg

14.
c0057265_23213675.jpg

by myphotofindID | 2009-07-29 23:21

マリンタワー(7月27日)

リニューアルオープンしていたが、地元ではあまり見向きされていないようだ。野次馬根性旺盛な暇人は今日出かけてみた。きれいにお色直しされているが基本的には以前と変わりない。ただ夜10時まで入れるようなので、夜景撮影にはいいかも知れない。

01.
c0057265_19385863.jpg

02.
c0057265_19393767.jpg

03.
c0057265_19402972.jpg

04.
c0057265_19411989.jpg

05.
c0057265_19423365.jpg

06.
c0057265_19434485.jpg

07.
c0057265_19453499.jpg

08.
c0057265_19464099.jpg

09.
c0057265_20104986.jpg

10.
c0057265_2054879.jpg

11.
c0057265_2063441.jpg

12.
c0057265_207263.jpg

by myphotofindID | 2009-07-28 20:07

相馬野馬追い・甲冑競馬(7月24日)

01.
c0057265_19201115.jpg

02.
c0057265_19204964.jpg

03.
c0057265_19212557.jpg

04.
c0057265_19215483.jpg

05.
c0057265_19224412.jpg

06.
c0057265_19231119.jpg

07.
c0057265_19233982.jpg

08.
c0057265_1924535.jpg

09.
c0057265_19243436.jpg

10.
c0057265_1925948.jpg

11.
c0057265_19254276.jpg

12.
c0057265_19261963.jpg

by myphotofindID | 2009-07-27 19:26

相馬野馬追い・騎馬行列(7月24日)

会の撮影会へ参加して初めて「相馬野馬追い」へ出かけた。仕立てたバスは席に余裕があり、楽しく気軽に参加できたのだが、この老骨には夜行日帰りの行程はハードな旅であった。お恥ずかしいが元の体調に戻すのに帰宅後2日もかかってしまった次第である。
話には聞いていたが祭りは予想以上に壮大で迫力があった。そもそも弱小藩が防衛手段として騎馬武者軍団の維持・訓練に力を入れていたらしい。その後江戸の平安期になって、軍事訓練を続けるとなると風当たりが強く、藩取り潰しの口実にもなりかねない。そこで表向きは神社の祭礼と銘うって継続され、軍団の士気高揚がされてきた。今でも騎馬行列、甲冑競馬、神旗争奪戦などに500騎もの騎馬が参加しており、一見の価値ありである。

01.
c0057265_16291637.jpg

02.
c0057265_16302076.jpg

03.
c0057265_16304859.jpg

04.
c0057265_16313015.jpg

05.
c0057265_16331295.jpg

06.
c0057265_1633524.jpg

07.
c0057265_16342769.jpg

08.
c0057265_16345539.jpg

09.
c0057265_16353567.jpg

10.
c0057265_16362544.jpg

11.
c0057265_16365845.jpg

12.
c0057265_16373345.jpg

by myphotofindID | 2009-07-27 16:37

歴史的遺産・昇龍橋(7月23日)

今月は橋巡り等と似合わぬことに手を染めてしまったことから「かながわの橋100選」が認定されていることも分かってきた。それらは当然ながらお馴染みの橋で納得感を伴うものが多い。しかし中には観たことも聞いたこともないが、その説明内容には大変興味を感じるものが幾つかある。今日はそのひとつの「昇龍橋」を訪ねてみた。事前の調べで場所は栄区長倉町のいたち川であることが分かり、ナビゲーターをセットして出向いた。ところが目的地へ降り立っても橋の在りかは皆目見当がつかない。いたち川もここまで上流になると川幅は3、4メートルで山裾の茂みの蔭を蛇行しており、見通しが利かないのである。運よく出会った農家のおじさんに尋ね、今は人通りもほとんど無い山道にようやく所在を突き止めることができた。明治末に建造されたと推定されているから、築100になるのだろうが、歴史的遺産の石積みのアーチ橋は健在であった。

01.
c0057265_1695879.jpg

02.
c0057265_16103794.jpg

03.
c0057265_1611426.jpg

04.
c0057265_16112974.jpg

05.
c0057265_16115263.jpg

06.
c0057265_16122123.jpg

07.
c0057265_16124596.jpg

08.
c0057265_16131049.jpg

by myphotofindID | 2009-07-25 16:15

MM21徘徊(7月22日)

今日は大桟橋に停泊中の米海軍のイージス艦が公開される。3連休明けで混雑もさほどでなかろうと思い込み繰り出してきた。それが何と既に駐車場は満杯、乗船待ちは長蛇の行列になっており2、3時間かかる気配である。止む無く断念してランドマークとクイーンズタワー周辺を徘徊、昼食をとって退散してきた。世の中、酔狂な暇人はボクだけでは無さそうである。すっかり諦めていた日蝕だが、一瞬の雲の切れ間から垣間見ることが出来た。

01.
c0057265_1624560.jpg

02.
c0057265_1632816.jpg

03.
c0057265_1635681.jpg

04.
c0057265_1642541.jpg

05.
c0057265_1645583.jpg

06.
c0057265_1652157.jpg

07.
c0057265_1655762.jpg

08.
c0057265_1663328.jpg

by myphotofindID | 2009-07-23 16:07

ストリートボール(7月20日)

ドックヤードガーデンでストリートボールを観てきた。一応プロスポーツで変則なリーグ形式になっているようだが、選手個々にギャル達の追っかけファンが取り巻いているらしい。雰囲気もやたらにアメリカナイズしているし、ボク等老人には居心地は良くないが、「動きもの」としての被写体には格好である。

01.
c0057265_4193522.jpg

02.
c0057265_420835.jpg

03.
c0057265_4212065.jpg

04.
c0057265_4214885.jpg

05.
c0057265_4221760.jpg

06.
c0057265_4224573.jpg

07.
c0057265_4231673.jpg

08.
c0057265_4234491.jpg

09.
c0057265_4242292.jpg

10.
c0057265_4245189.jpg

11.
c0057265_4252365.jpg

12.
c0057265_4255246.jpg

by myphotofindID | 2009-07-22 04:26

3艇競演総帆展帆(7月20日)

開港150周年そして今日は海の記念日、それを象徴するイベント「3艇競演総帆展帆」が行われるそうだ。混雑は並ではない。こんなときは敬遠することをモットーしているのだが、ドックヤードガーデンではストリートボールもある。時間がオーバーラップしているので、両方を少しずつ覗いてみようと繰り出した。ところがストリートボールに長居しすぎた。取敢えず赤レンガへ駆けつけたが、既に帆をたたみ始めてしまっている。またまたドジなことをやってしまった。ところで赤レンガ側から眺めた限りでも大桟橋デッキの人出は大変なものだ。ボク等のグループの猛者も揃って出掛けたようであるから、大きな声では言えないが、君子危うきに近寄らず・・・喩は適当でないが火事場へ入ってしまってはまずかろう。対岸の赤レンガパーク辺りから撮るのが丁度いいはずである。

01.
c0057265_15115991.jpg

02.
c0057265_15123355.jpg

03.
c0057265_1513431.jpg

04.
c0057265_1513377.jpg

05.
c0057265_1514158.jpg

06.
c0057265_15144549.jpg

07.
c0057265_15152267.jpg

08.
c0057265_15154575.jpg

09.
c0057265_15161383.jpg

10.
c0057265_15165847.jpg

11.
c0057265_15173942.jpg

12.
c0057265_15181258.jpg

13.
c0057265_1518452.jpg

14.
c0057265_15192138.jpg

by myphotofindID | 2009-07-21 15:20